マンシュリアン法について徹底解説!!

マンシュリアン法は日本ではあまり聞き慣れない攻略法ですが、海外のカジノプレイヤーで特にルーレットが好きな方からは非常に親しまれているとても有名な攻略法です。

この記事ではマンシュリアン法の使い方、メリット・デメリットや注意点などをわかりやすく解説します。

マンシュリアン法とは

「マンシュリアン法」とはルーレットのコーナーベットを使うことで効果を発揮する攻略法です。

ルーレットの攻略法の中でもかなり効率よく稼げると話題になっており、多くの海外プレイヤーが実戦している攻略法です。

初回の勝率は約11%で勝利すれば9倍の配当を獲得することができます。また、負けた回数が増えれば増えるほど勝率が上っていきます。

※コーナーベット=1回のベットで4つの数字にベットする方法です。

マンシュリアン法の手順

【1ドル設定の場合】

  • ①:ベット額の単位を決める。
  • ②:1ドルで好きな場所(4つの数字)にコーナーベットする。
  • ③:負けた場合は賭ける場所を1か所増やす。(1か所に賭ける金額は$1→$1→$2→$4→$8の順で増やしていく)
  • ④:5回中勝つまで③を繰り返します。
  • ⑤:5連敗してしまった場合はここで損切しましょう。

マンシュリアン法は上記の①~④を繰り返す攻略法で、5ゲーム以内に1回勝つことができれば必ず利益を確保することができます。

コーナーベットして負けてしまった場合、1か所にかけるベット額を『$1→$1→$2→$4→$8』の順で倍に増やしていきます。

5回以内に勝てばまた1ドルから再スタートしましょう。

マンシュリアン法のメリット・デメリット

どの攻略法にも必ずメリット・デメリットがあります。マンシュリアン法のメリット・デメリットについて解説しますので理解を深めてからプレイしましょう。

マンシュリアン法のメリット

マンシュリアン法のメリットを2つ紹介します。

勝率が増えていく

マンシュリアン法のプレイ1回目の勝率は11%と勝率は低いですが、プレイを続けるたびにコーナーベットのエリアが増加していくため、勝率が上がっていきます。

ゲームが続くたびにベット額は増加していきますが、その分勝率が上がっていくのでリターン率も増加します。

手順が簡単

マンシュリアン法はシンプルにコーナーベット数を増やしていくだけの攻略法のため、初めてオンラインカジノをプレイする方でもすぐに実践で使うことができます。

複雑なルールは全くないので、最初に使用するシステムベッティングとしては最適な攻略法と言えます。

マンシュリアン法のデメリット

マンシュリアン法のデメリットを2つ紹介します。

5連敗すると損切りをしなければならない

マンシュリアン法が有効なのはプレイ回数が5回までなので、もし5連敗してしまった場合は損切りしなければならないことが、マンシュリアン法の最大のデメリットと言えます。

最低$65の資金が必要になる

マンシュリアン法は5回目までに1度勝利すれば勝ちが確定しますが、5回目までプレイが続いてしまうと累計ベット額は$65必要になります。

仮に初回ベット金額を10ドルに設定した場合は、$650も必要になってしまうので資金はできるだけ多く用意しておきましょう。

マンシュリアン法の勝率

ゲーム数 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目
勝率 10.8% 21.6% 32.4% 43.2% 54.0%

1回目の勝率は約11%しかありませんが、5回目になれば勝率が54%まで上がります。6回目以降からはベット額が多すぎるので勝利したとしても赤字になってしまうので、5回目で負けてしまった場合は損切をして、もう1度最初からを再スタートするのがマンシュリアン法の基本手順となります。

マンシュリアン法の実践結果

「ベラジョンカジノ」の無料プレイを使って、ルーレットで実際にマンシュリアン法の実践を行いました。

実践プレイ1回目:【ベット額$1・コーナーベット数1か所】

【1→2→4→5】にコーナーベットしました。それではマンシュリアン法のスタートです!

1回目のプレイでは【13】に入ったので負けてしまいました。
2回目のベット額も$1でコーナーベット数を2か所に増やします。

実践プレイ2回目:【ベット額$1×2・コーナーベット数2か所】

【1→2→4→5】【7→8→10→11】にコーナーベットしました。

2回目も負けてしまいました。

実践プレイ3回目:【ベット額$2×3・コーナーベット数3か所】

【1→2→4→5】【7→8→10→11】【14→15→17→18】にコーナーベットしました。

3回目も負けてしまい、残り試行回数は2回です。

実践プレイ4回目:【ベット額$4×4・コーナーベット数4か所】

【1→2→4→5】【7→8→10→11】【14→15→17→18】【20→21→23→24】にコーナーベットしました。

17に入り4回目で見事的中したので、$36獲得できました。マンシュリアン法を使ったルーレットの実践結果は4回のプレイで累計$25使ったので収支はプラス$11になりました。

実践結果は下記のとおりです。

プレイ回数 ベット額・コーナーベット数 勝敗結果 累計収支
1回目 $1×1か所 負け −$1
2回目 $1×2か所 負け −$3
3回目 $2×3か所 負け −$9
4回目 $4×4か所 勝ち $11

マンシュリアン法のまとめ

マンシュリアン法は、5回中1回の勝利で勝ちが確定するベッティングシステムです。ベットする場所はコーナーベットのみで3回目以降はベット額を倍にするだけの簡単な手順のため、ルーレット初心者の方でも少し練習すればすぐに実践できる攻略法だと感じました。マンシュリアン法に興味を持たれた方は是非ルーレットをする際は、マンシュリアン法を使ってプレイしてみてはいかがでしょうか!

管理人
管理人
今回マンシュリアン法の実践を行ったのはオススメのオンラインカジノ
ベラジョンカジノ」です。是非1度お試しください!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG