バーネット法についてわかりやすく解説!

「バーネット法」とは手堅い戦略が特徴の攻略法です。攻略時間は長期型でリスクを抑えながら堅実に利益を増やしたいプレイヤーにはピッタリな攻略法と言えます。
この記事ではバーネット法の特徴やメリット・デメリットなどわかりやすく解説します。

バーネット法とは

バーネット法(1326法)の手順は、ゲームで勝つたびに「1ドル→3ドル→2ドル→6ドル」とベット額を増やしていきます。4連勝したあとは勝ち続けるまで「6ドル→6ドル→6ドル」と6ドルベットを繰り返し、負ければまた1ドルから始めます。

バーネット法を使えば連敗したとしても投資は抑えることができますし、仮に連勝した場合は多くの利益を獲得できるため、まさに「ディフェンス型の攻略法」と言えます。

上記は初回ベット金額を1ドルに設定した場合です。

バーネット法の手順

  • ベット金額を決めて最初のゲームで賭ける
  • 勝つたびに「3倍→2倍→6倍」の順にベット金額を変える
  • 「6倍」で勝ったらベット金額を変えずにゲームを続ける
  • 負けたら最初のベット金額に戻します

バーネット法の注意点

バーネット法を使用する際の注意点として、1番大事なことは勝敗の流れを上手く読むことが重要なポイントです。連勝することで効果を発揮する攻略法なので、止めるタイミングを見誤ればバーネット法を使ってもまったく効果のない攻略法になってしまいます。多少の連敗であれば利益は残るので、負けが続く前に止めるタイミングを意識しながらプレイすることがとても重要です。

バーネット法が使えるカジノゲーム

バーネット法はテーブルゲーム(2倍配当で勝率50%のゲーム)に適した攻略法です。下記では、バーネット法が実践で使えるオススメのテーブルゲームを3つご紹介します。

ルーレット

ルーレットはカジノの代表的なテーブルゲームです。倍率は2倍配当~36倍配当まであります。その中でも1番バーネット法に適しているベット方法は、勝率50%で配当が2倍の下記の3つです。

  • 【赤・黒】
  • 【奇数・偶数】
  • 【1~18・19~36(ハイ&ロー)】

バカラ

バカラでベットするときは基本【プレイヤー】or【バンカー】のどちらかにベットします。

バカラはバンカーが勝利する確率の方が若干高いので、バンカーのみ賭けてバーネット法を使用してみましょう!

ブラックジャック

ブラックジャックでは特別なことをする必要はないので、バーネット法を使用する場合は普段通りベットしましょう。

ルーレットでの実践結果

実際にバーネット法を使ってルーレットをプレイした結果は下記の通りになりました。

 

プレイゲーム数 賭け金 結果 累計収益
1回目 1ドル +1ドル
2回目 3ドル +4ドル
3回目 2ドル +2ドル
4回目 1ドル +3ドル
5回目 3ドル 0
6回目 1ドル +1ドル
7回目 3ドル −2ドル
8回目 1ドル −1ドル
9回目 3ドル +2ドル
10回目 2ドル 0
11回目 1ドル −1ドル
12回目 1ドル −2ドル
13回目 1ドル −1ドル
14回目 3ドル −4ドル
15回目 1ドル −3ドル
16回目 3ドル −6ドル
17回目 1ドル −5ドル
18回目 3ドル −8ドル
19回目 1ドル −9ドル
20回目 1ドル −8ドル
21回目 3ドル −5ドル
22回目 2ドル −3ドル
23回目 6ドル +3ドル
24回目 6ドル −3ドル
25回目 1ドル −2ドル
26回目 3ドル +1ドル
27回目 2ドル +3ドル
28回目 6ドル +9ドル
29回目 6ドル +15ドル
30回目 6ドル +9ドル

連敗しても投資を抑えることができ、最終的にプラスで終わる結果になりました。

バーネット法のメリット・デメリット

バーネット法はディフェンス型の攻略法として有名ですが、そんなバーネット法にもメリットとデメリットが存在します。下記では、メリットとデメリットを紹介しますので是非参考にしてみてください。

メリット

バーネット法のメリットは下記の3点です

  • 連勝の数が続くほど利益は高まる
  • 連敗が続いた場合でも損失額は最小限に抑えることができる
  • たとえ勝敗の結果が半々でも利益がでる

ベット金額は固定されていて最大で6倍で最低が1倍なので連敗の数が多くても連勝さえできれば利益がでます。

デメリット

バーネット法のデメリットは下記の3点です

  • 勝ち負けが交互に続いた場合は累計収支がマイナスになってしまう
  • 連勝しないと利益が出ない
  • 大きな収益は望めない

バーネット法は連勝しなければ効果を発揮しない攻略法なので、仮に連敗が続いてしまったり勝敗が交互になるようであれば早めに違う攻略法に切替えましょう。

バーネット法のまとめ

バーネット法はベットする金額が決まっているので、投資を抑えながら資金を増やすことができる堅実な攻略法です。連敗しているときでも少ない損失に抑えることができ、仮に連勝すれば確実に資金を増やすことができます。

ある程度資金をストックしたいときは、4連勝したあたりで1度リセットしてみるのも良いと思います。「ルーレット・バカラ・ブラックジャック」とカジノではとてもメジャーなテーブルゲームで使えるのもバーネット法の魅力の1つですね。

プレイ時間は多少かかりますが極力損失を出すことなく、堅実に資金を増やせるバーネット法はオススメの攻略法です!

管理人
管理人
今回のバーネット法の実践はオススメのオンラインカジノ
カジ旅」を利用しました。是非1度お試しください!
>オンラインカジノ最新お得情報はこちら!

オンラインカジノ最新お得情報はこちら!

どこでプレイしたらいいのかわからない、こんなボーナスが欲しい!そんなお悩みがある方はぜひこちらからをごかくにんください!当サイト限定ボーナスやボーナスの使い方まですべて解説しています! カジノさんからのご連絡、逆に当サイト経由でのトラブルがあった場合のお問い合わせはこちらから!

CTR IMG